じゃがいもや里芋さつまいもはねっとりと粘り気があって喉に詰めやすく飲み込みにくいと感じる方も多いと思います。

ですが、繊維が入っていてカロリーも適度に取れることから高齢者にできるだけ食べていただきたいものです。

このページではジャガイモ・サツマイモ・里芋を作ったレシピを紹介します。

ポテトサラダのウニソースがけ

ポテトサラダにうにを入れたことです。

柔らかい食感でクレープとポテトサラダの相性は良いです。

栄養素
320キロカロリー
たんぱく質7g
塩分1g

素材
じゃがいも70g
セリ10グラム
生クリームや小麦粉・卵・牛乳など

作り方

まずじゃがいも柔らかく入れて熱いうちに滑らかになるまですりつぶします。

せりは茹でてみじん切りにします。
ボールにせりとジャガイモ入れて塩胡椒などを混ぜ合わせてなじませます。

次にソースを作ります。
ウニを少量の水で溶かして生クリームと混ぜ合わせます。

菜の花は穂先を柔らかくなるまで茹でてみじん切りにします。
小麦粉・卵・牛乳を使ってクレープを作ります。

フライパンに油を熱してクレープを焼きます。

クレープの中にソースを混ぜて菜の花を添えます。

じゃがいものクリーム煮

牛乳をジャガイモでに崩れるくらいにトロトロに煮込むと食べやすくなります。

カルシウムを牛乳で取ります。

栄養素
180キロカロリー
たんぱく質4g
塩分1g

必要な材料
じゃがいも80g
バター・ベーコン・玉ねぎ・
牛乳50cc
生クリーム10cc
その他塩分スープなど

作り方

じゃがいも1センチの大きさに切って熱湯で2-3分茹でます。
鍋にバターを溶かしてみじん切りにしたベーコンと玉ねぎを入れて炒めます。

最後にジャガイモ入れてスープを加えます。
スープが煮立ったら牛乳を入れて柔らかく汁気がなくなるまで煮込みます。

最後に生クリームを加えてパセリを降ります。
もう少し柔らかくしないと食べられない場合はジャガイモすりつぶして利用します。

山芋の淡雪

山芋はのどごしが良くそしてふんわりすると食べやすくなります。

優しい味わいのお料理で食欲がないときにも食べられます。

栄養素
220キロカロリー
タンパク質20グラム
塩分2グラム

必要な材料
甘鯛60g
山芋60g
塩・胡椒・卵黄・卵白・片栗粉など

作り方

まずアマダイの骨を取って細く支えてすり鉢に入れて塩、卵黄牛乳などを入れてよくすりおろします。

山芋は皮をむいてすりおろして卵白や塩みりんなどを加えます。
最後に魚を形にまとめ上げてバットに入れます。

そして上に山芋を乗せてむし上がった蒸し器に入れて8分程度蒸します。
そしてだし汁醤油などを煮立てて水溶き片栗粉でとろみをつけます。