肉や野菜がたくさん入ったほうとう、ミルクリゾット、パンを使ったパンがゆなどはしっかりとカロリーが取れて、野菜などの栄養も取れるので夕食や昼食に取り入れていきましょう。

このページではほうとうとミルクリゾット、パン粥の作り方を紹介します。

それぞれレベル3からレベル4の状態に調節することができます。

ほうとうの作り方

肉野菜芋などがたくさん入って寒い時に人気のメニューです。
鍋物鍋料理です。

ほうとうは短めに切って食べやすくします。

栄養素
270キロカロリー
タンパク質15g
塩分2.5g

必要な材料
うどん80g
鶏肉310g
豆腐30g
かぼちゃ30g
さつまいも30g
生椎茸・人参それぞれ10gずつ
白菜40g
長ネギ・さやえんどう少々
だし汁みりんみそ

作り方

まず鶏肉を一口大に切ります。

そして豆腐を半分に割って1センチの厚さに切ります。
かぼちゃは皮をむいて1cmぐらいの厚さの位置を切りにします。
にんじんは薄めに切ってさつまいもは1cmぐらいの半月切りにします。

生しいたけは石づきを取った後みじん切りに刻みます。
白菜は風水そぎ切りにして長ネギはみじん切りにします。

鍋にだしを入れて煮込みます。
鶏肉とかぼちゃを良く煮立てます。

そして生うどんをいれて食べやすい大きさに切ります。
そしてだし汁に豆腐とうどんを入れてみりんと味噌を煮立てます。
最後にさやえんどを薄く切ってちらします。

ミルクリゾットの作り方

ミルクリゾットは牛乳を使ったリゾットでカルシウムがたくさん取れます。
魚や豆腐の栄養素も取れます。
栄養取りたい時にオススメです。

栄養素
350キロカロリー
たんぱく質15g
塩分1g

材料
ご飯120g
たい3g
玉ねぎ30g
人参・ブロッコリー10gずつ
豆腐50g
調味料としてスープの素・牛乳・塩・

作り方

まず玉ねぎを5ミリの大きさに行きます。
人参は薄く5ミリ角に切ります。
バターを溶かして玉ねぎと人参を炒めてスープの素牛乳塩などを加えます。

そしてご飯角切りにしたタイを加えていたったら火を10分ぐらいいます。

最後に5mmサイズに切った豆腐入れて小さく切ったブロッコリーを加えて粉チーズをふりかけます。

パン粥

パンを牛乳で柔らかく煮込んだパン粥は柔らかくて卵や牛乳などの完全食品を取ることができます。

胃腸が悪い食欲がない方にお勧めです。

栄養素
180キロカロリー
たんぱく質7g
塩分0.5グラム

必要な材料
パン30g
牛乳80cc
卵黄10グラム
砂糖

作り方

まず鍋に牛乳と卵を砂糖を入れて混ぜ合わせます。

そしてちぎったパンを加えて柔らかくなるまで煮込みます。

水分が多いパンが食べられないパンの量を減らすか増粘剤を入れてミキサーにかけてとろみをつけます。