キューピー 歯茎でつぶせるレトルト 肉じゃが 小豆粥

キューピーの介護食「歯茎でつぶせるレトルト肉じゃが」と味の素「小豆がゆ」を食べてみた

市販のレトルトの介護支援食品をお試しするコースコーナー

 

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

このページではキューピーの歯茎でつぶせるユニバーサルデザインフードUDF2の肉じゃがやさしい献立と
味の素のあずき粥を食べてみたいと思います。

 

食べ方

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

レトルトパックですので、容器に移して電子レンジにかけるか、袋ごと湯煎をしてあたためます。

 

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

今日は袋ごと湯煎をして温めました。
水を火にかけてから5分程度で沸騰し5分ほどに建てました。

 

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

肉じゃがはレトルトパックの上に箸を通す穴があって取り出しやすかったです。

 

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

熱に注意してお皿に盛るつけるとこんな感じになりました。

 

肉じゃがを食べてみた

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

今日の肉じゃがは歯茎でつぶせる柔らかさレベルでUDF2に相当します。

 

柔らかく煮立てた牛肉と人参や玉ねぎじゃがいもが少し入っていて全体的にドロッとしています。

 

使われている素材はそれ以外に増粘剤や鰹節のエキスポークエキス、カルシウムといった一般的な食品添加物が使われています。

 

アレルギー表示は卵と乳成分・小麦・牛肉・大豆・豚肉

 

カロリーは

  • 85キロカロリー
  • たんぱく質は3.8g
  • 脂質2.8g
  • 糖質10g
  • 食物繊維2.3g

 

カルシウムが125mg取れて塩分は0.8g

 

最初にお皿に移した時全体的にどろっとしていて固形物が少なかったので、ああっと残念に思いました。

 

どんな味だろうととても心配でした。

 

そして一口食べてみたらおいしくてびっくり!
思いの外濃い味でこってりしていて肉じゃがの味がしました。

 

水っぽくなく本当に肉じゃがを潰したような感じで、手作りの肉じゃがを食べてるような感じがしました。

 

本当にびっくりです。
所々に芋や肉野菜が入っていて探し出して食べるのが楽しみでした。

 

これなら簡単に歯茎でつぶせますし、家庭料理のようなおいしい味で食べて良かったと思いました。

 

これなら高齢者も喜ぶと思います。

 

見かけは残念ですが、とてもおいしいです。

 

あずき貝を食べてみた

キューピーの歯茎でつぶせるレトルト肉じゃがと小豆粥を食べてみた

 

主食は小豆粥です。

 

小豆粥はキューピーのものではなく味の素が出しているもので、特別介護食というわけではないのですが、とろとろに煮込んであって歯茎でつぶせるやわらかさなどで食べてみました。

 

使われている素材は国産のお米、あずき、砂糖に塩とてもシンプルです。

 

  • カロリーは110キロカロリー
  • たんぱく質3グラム
  • 脂質0.2グラム
  • ナトリウム塩分は0.35グラム

となっています。

 

全体で250gありお茶わんに盛り付けるとちょうどたっぷりいっぱいある感じです。

 

初めてレトルトのお粥を食べます。
どんな味が楽しみです。

 

一口食べてみると小豆の香りとほんのりとしたうまみ、そしてご飯のでんぷんの味が一度に口に入ってきていい表せないような旨味でした。

 

おかゆというとドロドロとしていてデンプンな味がして・・というイメージがあったのですが、そんな心配もなく小豆の良い香りが口の中にいっぱいに広がります。

 

あずきも沢山入っていてスプーンで一杯すくっただけでもこんなにたくさんの小豆が入っています。

 

普通のごはんだと食が進まないという高齢者も、小豆粥だったらおいしくぺろっと食べられるのではないかと思いました

 

全体的な感想

今日初めて市販の介護食、おかゆ、レトルトパックを食べてみましたが、病人食だからあまりおいしくないという印象を吹き飛ばしてとてもおいしくてびっくりしたというのが正直な感想です。

 

高齢者の食事作りが大変なことは時々でもいいのでこのようなキューピーや味の素の介護食を使うことで負担を減らすことが出来ますし、おいしいので高齢者も喜ぶと思います。


トップページ やわらか・ムース食 弁当比較