親の栄養バランス、健康が心配 高齢者のための食事宅配

親の栄養バランス、健康が心配 高齢者のための食事宅配

宅配クック123_カロリー、減塩食

 

  • 塩分を取り過ぎでないか気になる
  • 栄養バランスの良い食事をしてほしい
  • 缶詰やスーパーのお惣菜ばかりを食べていて心配
  • さりげなく見守りしてほしい

 

健康でいてほしい

 

高齢になり自分で料理ができなくなってしまったら、出来合やレトルトを買って食べたり、パンで済ませてしまったり、ということが多くなります。

 

致し方ないのですが、これだと低栄養で高カロリーな食事になってしまったり、栄養バランスが偏ったりといろいろ問題があります。

 

高齢者は喉の渇きを感じにくく、水分をあまり取りたがりません。
その上食物繊維が足りなくなると、便秘がひどくなってしまいます。

 

そしてかなり問題なのが塩分の多さです。
高齢になるほど高血圧の方は多くなりますが、
スーパーの出来合や、レトルト、パック詰め惣菜や缶詰はかなり塩分が多いです。

 

2gの塩分のお総菜を2つとごはんを食べたとすると、4gになってしまい、
1日に食べて良い食塩の半分を取ってしまうことになります。

 

 

料理ができなくなってしまっても健康な食事は食べられる

 

料理ができなくなっても、毎日栄養バランスがよく、塩分やカロリーの少ない食事を取ることは可能です。

 

今は高齢者向けに作られた、食事の宅配サービスもあります。

 

 

冷蔵弁当サービス

宅配クック123_カロリー、減塩食

 

たとえば、宅配クック123やまごころ弁当などがあります。
宅配クック123はファミリーマートのグルーブが行っている
全国対応の高齢者向け宅配弁当サービスです。

 

1食ずつ食事を届けながら、さりげなく見守りしてくれて、体調が悪いなどの問題があれば電話やメール、FAXなど指定した方法で連絡してくれます。

 

配達料込みで1食540円からと、普通の弁当とあまり変わりません。
ただ、宅配できるのは宅配クック123の店舗の圏内なので、残念ながら圏外の方もいらっしゃいます。

 

管理栄養士が献立を立てていて、カロリーと栄養バランスが考えられた日替わりの献立です。

 

普通食ならカロリーはごはん併せて450kcal程度、塩分はたった2g
ボリューム食はカロリー650kcal程度、塩分は2.5g程度と同じです。

 

宅配クック123の詳細

 

健康な冷凍食サービス

 

冷蔵弁当の他に、冷凍の食事サービスもあります。

 

たとえばこちら
高齢者の柔らかい弁当

 

高齢者向きの夕食用の弁当です。
電子レンジでパックごと温めて食べられます。

 

やわらかいタイプと普通のタイプ、低タンパク・カロリーオフ、減塩など様々なタイプがあります。

 

解説ページ
やわらかい弁当はこちら⇒やわらかダイニングの冷凍弁当
普通の弁当・食事制限コース⇒ウェルネスダイニングの冷凍弁当

 

 


トップページ やわらか・ムース食 弁当比較