おいしい 手作り風 味噌汁 レビュー

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

お味噌汁は朝ごはんや夕ご飯に欠かせないお料理ですが、高齢になってくると味噌汁を作るのも億劫になってきます。

 

少人数だと作るのも難しいですし、たくさん作りすぎて余ってしまうこともあります。

 

そんな高齢者や1人で暮らしている方に人気のフリーズドライお味噌汁。インスタント味噌汁でお湯を注ぐだけで簡単に手作り風のお味噌汁を飲むことができます

 

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

このページではフリーズドライ味噌汁で有名なアマノフーズの手作り風お味噌汁をレビューしたいと思います。

 

食べ方

食べ方はとても簡単です。
アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

一つ一つ個別包装されているので取り出してお椀に入れます。

 

そうしてお湯を160cc程度注いで箸でかき混ぜると10秒程度でお味噌汁ができてしまいます。

 

公式サイトの動画でお味噌汁を作る様子を見ていたのですが、本当かなと思っていたのですが、実際に作ってみたら本当に10秒でお味噌汁ができてしまって驚きました。

 

お味噌汁を飲んでみました

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

さて味はどうなのでしょうか。

 

フリーズドライは低温で乾燥させるので風味や食感が損なわれていないそうなのですが、実際に飲んでみました。

 

まず香りがいいですね。
本当にお味噌汁を作ったみたいな香りがします。

 

そして具がとても多いこと、パッケージの写真はだいたい商品イメージで実際にはちょっとしか入っていない場合が多いですが、このお味噌汁は本当に具がたくさん入っています。

 

今日のお味噌汁は「根菜お味噌汁」大根やごぼう・ねぎ・人参などが入っています。

 

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

シャキシャキとしていて、そのまま調理したみたいな野菜です。緑色のネギは私が後で入れたのではなく、フリーズドライにもともと入っていたものです。

 

歯がない方には噛み切るのが難しいかもしれません。

 

味も味噌がちょうどよく溶けていて少し濃いめですが、好みでお湯の量を調節したら良いと思います。

 

減塩タイプも

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

実はアマノフーズのフリーズドライ味噌汁には減塩タイプもあります。

 

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

およそ25-30%塩分が減らしてあって「根菜味噌汁」の普通タイプは塩分が1.4gですが、減塩タイプは0.9gになっています。

 

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

減塩タイプも飲んでみました。

 

減塩タイプは少し薄めですが、だしが利いているのでそれほど薄いという感じはしません。

 

こちらも野菜がシャキシャキとしていて歯ごたえがありとてもおいしくいただきました。

 

お昼に食べました

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

ちなみに今日はお昼ご飯にお味噌汁をいただきました。
餃子・キャベツの千切り・レトルトの煮豆、そしてお味噌汁をつけました。

 

やっぱりご飯を食べる時はお味噌汁があるといいですね。

 

注文方法

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

お味噌汁は20袋セットで販売されています。

 

普通タイプ

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

減塩タイプ

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

はじめての方は限定で20食1,995円で送料込みで販売されています。

 

公式ページに飛ぶと減塩タイプと普通の塩分のタイプの2種類がありますので、減塩が必要な方は減塩タイプも選べます。

 

このお味噌汁は根菜お味噌汁なのですが、それ以外に

  • なすの味噌汁
  • なめこの味噌汁
  • 豆腐の味噌汁
  • 小松菜
  • 長ネギ
  • ほうれん草の味噌汁

など野菜を中心に10種類のお味噌汁がセットになっています。

 

それぞれ2つずつ届くようになっています。

 

アマノフーズのおいしい手作り風即席お味噌汁のレビュー!

 

とても簡単に食べられて手作りみたいな味の味噌汁です。

 

一人暮らしをしている高齢者でも簡単にお湯を注ぐだけで食べられますし、なんなら家族で一緒に飲んでもいいですね。

 

興味のある方は公式ページをチェックしてみてください。


トップページ やわらか・ムース食 弁当比較